ハンドクリームが捨てられない!

客間が相当片付かなくて困ります。
維持が極端に少ないと言うのもさることながら、持ち物がどうしても多いんですよね。
維持にあたって手ほどきやるwebがありますが、維持仕事場を繰り返すよりもひとまず、持ち物を燃やすことが肝要だと書いてありました。

分かってはいるんですけどね、なんとなく物を振り捨てるのが不得意で。

大きな物品もそうですが、詳しい物品もあまりかなぐり捨て辛いんですよね。
とくにハンドクリーム、これがホント捨てがたい。

愛するものなら最後まで使い切って捨てられるんですけど、
新商品をお試しして合わなかった場合とか、貰ったけど好みの香じゃなかった物品とか。

おや言うのって活かしかけでかなぐり捨てちゃっても良いんでしょうか?
部品が入ったままで?

やっぱ部品は特別した方が良いですよね。
かと言ってクリームをもちまして捻り出す眺めというのは、悔しいというか、無用な引け目にかられてしまうんですよね。

使わずに放置しておくのもいいかげん惜しいと思いますが、
息子の頃から物を無駄にしてはいけませんと言い聞かせられて育ってきた自分としては、非常に複雑なパワーなのです。

少なくとも他の何かに使用できれば良いんですけどね。

そう言えば、家具に付いたステッカーのベタ付きなんかはハンドクリームをほんのり塗ってから水でふき取ると、相当綺麗に落ちるんだけど。
出金かさは大したこと無いので、どうしても思い切ってかなぐり捨てなくちゃいけませんね。

手汗 制汗剤